Nucleoshellカラム

Core-shell テクノロジー(RP18, PFP, HILIC コアシェルカラム)

pic_nucleo_1
1.7μmのソリッドコアに0.5μm厚の多孔質シリカ層を結合した粒子構造により、分析サンプルの粒子内拡散を抑制できます。さらに粒度分布が狭い(d90/d10≒1.1)ため、カラム内拡散の影響も小さくなり、高いカラム効率を実現できました。
また低背圧化により、汎用LCシステムでのパフォーマンス向上が図れます。

充填剤の物性

grp_nucleo_1

特長

◆ 分析時間の大幅な短縮(ファーストLC用、UHPLC代替用)
◆ 短いカラムで高い分離効率
◆ 分離の改善、検出感度の向上

grp_nucleo_2

grp_nucleo_3

アプリケーション

grp_nucleo_4

grp_nucleo_5

grp_nucleo_6

grp_nucleo_7

価格表

grp_nucleo_8


bt_contact

製品案内

製品のお問い合わせ お問い合わせフォームへ
お急ぎの方はお電話ください。
06-6787-5551
大阪府東大阪市高井田中3丁目10番7号
株式会社ケムコプラス

ページ上部へ戻る